やバナナ酢、もろみ酢のことなら!

酢の効果

昔から、人類との関わりは古く、一説には一万年前とも言われています。酢は調味料だけではなく、人間の健康にも大変良いと言われてきました。酢を積極的に利用し健康管理に努めようとする人が増えており、酢をベースにした商品の市場は拡大の一途をたどっています。


酢には、合成酢と醸造酢があります。合成酢は化学合成で作られた氷酢酸を水で薄めて、甘味料や調味料を加えたものですが、あまりみかけません。醸造酢は米、麦、果実などを熟成発酵させして作られています。この醸造酢の方が現在では主流になっています。


体に良いといわれる醸造酢にも「穀物酢」と「果実酢」があります。穀物酢には米酢、黒酢などがあり、これらは米や大麦をもとに天然発酵して作られたものです。また果実酢には、バナナを用いたバナナ酢、リンゴを用いたリンゴ酢、ぶどうを用いたぶどう酢などがあります。


酢の種類によって、成分が違うため効能も変わってきますが、たとえば酢に含まれるアミノ酸は体内での代謝促進や身体全体のバランスを整える上で大変重要な栄養素です。その効果が顕著にあらわれているのが、中国の女性です。揚げ物などの油料理が多いのに、中国の女性に肥満体質が比較的少ないのは、料理によく用いられる酢によるアミノ酸効果なのです。


酢をいかに料理に使っていくか、これはもう料理を作る人によって変わってきます。使う酢の種類にもよりますし、いろんな使い方が考えられるのではないでしょうか。酢と料理との相性もありますので、食材との合わせ方によってはさらなる効果が期待できるわけです。相性の良い食材を探してみてはいかがでしょうか。

酢を使って健康に | Comment(0) | TrackBack(0) |

酢の起源

酢は、昔から人類との関わりは古く、一説には一万年前とも言われています。世界各国でを食用に、健康増進に活用している例は、枚挙にいとまがないのですが、その中でも有名なのが、中国の香醋(香酢)です。最近日本でも大変ブームになっています。


ところで、酢にも2種類あるのです。現在ではほとんど見かけることが少なくなった「合成酢」と主流になっている「醸造酢」です。合成酢は石油から化学合成して作られた氷酢酸に水を加えて、調味料などを加えたものです。また「醸造酢」は米などの自然の材料を熟成発酵して作られています。


では醸造酢にはどんな種類のモノがあるか見ていきます。まずは穀物酢の「黒酢」ですが、これは玄米や大麦などを用いて天然熟成発酵しているので、体に良い成分が多く含まれており、とても人気があります。それ以外には、「もろみ酢」のように酒かすから作るモノや、果実酢では、バナナを用いたバナナ酢、りんごを用いたりんご酢などもあります。


一番気になる酢の効能についてですが、よくいわれているのが血液をさらさらにして動脈硬化の予防、酢酸やクエン酸などが疲労原因物質の乳酸を分解してくれるので疲労回復の効果、また酢に含まれるアミノ酸も脂肪を分解する働きにより、肥満防止につながるようです。ぜひ酢を活用して健康的な生活を送りましょう。


酢を使ったダイエットなどもたくさんありますし、酢がもたらす様々な効果というものが一般に認知されてきています。しかし一般に溢れている情報が全て正しいとは限りませんのでしっかりとした情報の取り捨て選択ができるようになりましょう。ダイエットなどの情報は捏造などもありますので騙されないようにしましょうね。

酢を使って健康に | Comment(0) | TrackBack(0) |

酢について

酢は調味料だけではなく、人間の健康にも大変良いと言われてきました。昔から、人類との関わりは古く、一説には一万年前とも言われています。酢を積極的に利用し健康管理に努めようとする人が増えており、最近リンゴ酢の人気が高いようです。


大きく分けて酢には2種類あります。1つめは「合成酢」で、これは化学合成によって氷酢酸を作り、それに水を加えて薄めて、調味料などを加えて作られます。2つ目は「醸造酢」で、米、麦などの自然の材料を使い、熟成発酵させることで作られています。


健康に良いとされている醸造酢ですが、玄米や大麦を原料にして熟成発酵して作る「穀物酢」や、バナナ、リンゴ、ぶどうなどの果実を用いた「果実酢」に分けることができます。それぞれに天然の有効成分が違うので、自分に適した酢を使うべきでしょう。


最後に酢が体にどのようにいいのかをまとめておきます。酢に含まれている酢酸やクエン酸などが、疲労原因物質といわれている乳酸を分解するので、疲労が溜まりにくく、疲労回復効果などがあるようです。またアミノ酸は体内での代謝促進や身体全体のバランスを整える上で大変重要な栄養素となります。うまく摂取して健康的な身体にしていきましょう。


酢がこれほどまでに体にいいと思っていなかった人は是非とも取り入れてもらいたいですね。様々な効果があるのは前述したとおりですが、ここに書かれているほかにもいろんな効能があると思われます。もちろん疲労回復や高血圧の予防などがありますが、それだけではないということですね。酢をそれだけで口に入れることは難しいので上手く料理に使っていきたいですね。

酢を使って健康に | Comment(0) | TrackBack(0) |